【UE_St】レクチャー:持続再生デザイン

5月28日のスタジオでは、「持続的環境再生デザイン」と題したゲストレクチャーが行われました。

野村不動産の佐藤信仁氏とファミリーネット・ジャパンの内田鉄平氏からは、船橋市「森のシティ」でのソフト面からの取組み(まちづくり協議会での持続可能なまちづくり活動)や、エネルギーマネジメントシステム「enecoQ」などのハード面の取組みについて、ステップ・チェンジの奥澤晋氏からは、環境・健康をテーマにした活動拠点「柏の葉フューチャービレッジ」や、ゲーミニフィケーションを用いたエネルギーマネジメントについて、NPO法人地中熱利用促進協会の笹田政克氏からは、スタジオ対象地であるいずみ野エリアにおける地中熱利用可能性について、お話しいただきました。

「持続可能な地域デザイン」に関する数多くのレクチャーを受けて、今後の提案がより幅を持ったものになるとよいと思います(佐久間純)。