【ATスタジオ】湘南茅ヶ崎の文化景観まちづくり

湘南茅ヶ崎で建築活動を続ける山口洋一郎氏に、湘南茅ヶ崎の文化景観の歴史と現代的課題についてレクチャいただきました。文化人・芸能人が好んで居を構えた歴史から、関東大震災後の別荘文化の歴史、そして戦後の東京近郊としての性格が強まっていった歴史。いずれも大都市東京との関係のなかで形づくられてきた歴史ともいえるでしょう。偶然同じ年に完成したパシフィックホテル茅ヶ崎と公団浜見平団地。現代的な課題を超えて、湘南茅ヶ崎らしい空間と時間をつくりだす知恵が求められています。