誰のために

UEスタジオでは、6月28日(火)にSTEP3を始めるにあたり、吉田先生と田中先生に講義をして頂きました。共に「環境」をベースにしながらエネルギーやコミュニティについて事例を交えながらの内容で、STEP3に向けてヒントとなるものだったと思います。(兼松渉)
誰のための提案なのか今一度考慮すべしとのご指摘を受けて、step2の提案を見直した上で改めて検討していますが、大変難渋しています。step3では伊勢佐木を基盤に関内外活性化を目指すよりかは改めて伊勢佐木における提案を深め、より具体的で明確なヴィジョンの形成を目標としていくことになりそうです。とてつもなく魅力的な提案ができたら地権者の方々も賛同して下さるのでは……と理想は膨らむのですが、ハードルは高そうです。(原未織)