STEP2 最終エスキス

UEスタジオでは、6月7日(火)に3回目のエスキスを、また6月10日(金)には野原先生による最終エスキスが行われました。
発表直前のエスキスということもあり、各グループそれぞれ模型によるボリューム検討やストーリー構成などの検討、システムの要件の整理、担当エリアでのヒアリングなどが行われており、着実に進めていることが窺えました。
ただ、ストーリーや現状の整理ばかりに意識が向き、計画案を具体化できていないグループもおり、非常にもったいない印象を受けました。ぜひ、ある程度まとまったところで具体化していくこと、そして案を裏付けていくことが必要だと思います。(兼松渉)