STEP2 エスキス②

UEスタジオでは、5月31日(火)に2回目のエスキスを行いました。
グループ3では関内駅とその周辺のネットワークについて考えています。これまでは、各々の課題に対する認識のズレや全員が集まれる時間がないなどの理由で足並みがそろわなかったですが、具体的な案を中心に議論を進めることで徐々に道筋が見えてきています。
これから案を具体化していく過程で、STEP1の成果を活用していきたいと考えています。そうすることで、一つの視点にとらわれない様々なものを横断した視点を得られると思います。結果として、先生方が言われた「単一の理由でつくられた脆弱なもの」ではない必然性を帯びたものにつながっていくと考えています。(高石竜介)