UE:グループワーク

■話し合い

UEスタジオのグループ1では、5月17日のリサーチ発表に向けて調査・話し合いを行っています。
ボリューム(容積率、建蔽率、道路率など)と角地についての調査・分析を進めています。写真はその風景です(古市隼斗)。

■現地調査

UEスタジオのグループ3の現地調査では、関内外の歩行空間における環境的な要素や視覚的な要素等を調査しました。具体的には、風や気温、地表面の温度の測定、また街路樹や歩行空間に面した室外機、路上パーキングの有無等です。また、それらがあることによって、歩行空間の快適さや歩きやすさ等にどのように影響するか評価していきました。
この一連の調査で得られた結果から今後は分析を進めていきます。歩行空間の性質と各要素の関わりを明らかにして、関内外の道の性格を明らかにしていければと考えています(鶴和誠子)。