調査概要報告会

UEスタジオでは419日は各グループが第1課題でどのような調査をするかの報告をしていきました。関内外に足を運び、実際にどのような課題や強みがあるかなどをプレリサーチした上で、調査目的と方法について各グループで話し合ったことを発表してもらいました。まだ調査の目的と方法が綿密に組まれているグループは少なく、自分達が気になることを掘り下げている段階という様子です。また、UEスタジオはさまざまな研究室からの参加者がいますが、関心が高かったのは道を中心とした都市のインフラに関するもので、空間やファサード、コミュニティ、環境性能などを調査項目に挙げているグループは少ない印象を受けました(兼松渉)。