建物加速度のリアルタイム観測

地震が起きる前に建物にセンサーを設置し、そのセンサーの計測値から、建物の安全性を把握する装置の開発を行っています。SE建築構造力学研究室強震観測チームでは、その技術開発の為に建築学棟をモデルとして、各階に加速度計を設置して建物に生じる加速度をリアルタイム観測しています。