軽快な膜構造建築の実験

平成20年度の建築学棟耐震改修工事とあわせて、屋上にETFEフィルムを使った膜構造の実験施設をつくりました。風の強い屋上で、軽量で開放的なキャンチレバーを実現するために、様々な試みを行っています。強風時の挙動観測と張力測定、白色フィルムと紫外線カットフィルムの日射遮蔽効果の比較などを行っています。