私たちの研究室では、人間と建築との関係を考察することによって、建築計画・設計に必要な法則性の探求、計画の理念・目標の考察などを行っています。


研究活動のフレーム

(1)「施設」研究

主なキーワード

老人福祉施設 障害者施設 医療保健施設 小学校 生涯学習施設 博物館 水族館 など

主な研究テーマ

痴呆性老人と環境・行動・空間認知に関する研究

グループホーム、グループリビングに関する研究

ノーマライゼーション・トイレに関する研究

美術館・博物館・水族館・動物園に関する研究

環境学習施設・生涯学習施設に関する研究

学校施設と地域との相互浸透に関する研究 など

例:グループホームにおける普通の暮らし調査


(2)「地域」研究

主なキーワード

地域医療 地域ケア エコミュージアム など

主な研究テーマ

高齢者の地域ケアと居住環境に関する研究

子どもと地域との関係性の構築に関する研究

エコミュージアムに関する研究

伝統的建造物の活用・生態的保全に関する研究 など

例:海外エコミュージアム調査


(3)「住居」研究

主なキーワード

民家 集合住宅 老人の住生活 など

主な研究テーマ
高齢者の住居・居住施設・住環境に関する研究
伝統的民家の住まい・暮らしと住環境に関する研究
近隣商店街の居住環境、併用住宅、併存住宅に関する研究
初期公共集合住宅団地の再生手法に関する研究
 など

例:伝統的集落調査


(4)「参加」研究

主なキーワード

住民参加 ワークショップ など

主な研究テーマ

地域博物館におけるユーザー参加の計画プロセス

児童の参加による小学校の環境づくり

子どもの参加による地域環境づくり

住民参加による地域運営 など

例:こどもまち学習ワークショップ